読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山本製作所( 1/144GUNPLA)

1/144のガンプラRG、HGを中心に素組+αで制作、レビュー

40歳からガンプラにはまる(笑)現在ガンプラ歴3年!

このブログについて

 今では想像もつきませんが1980年〜約2年間ぐらいガンプラが以上なブームで、当時社会現象になるほどでした。

 デパートや町の模型店に子供達が殺到、ケガ人が出たり、他のプラモとの抱き合わせ販売等、色々な社会問題を引き起こすほどの人気でした。当時小学生の自分もこのブームに漏れず、母親にガンプラをねだり一緒に町の模型店を回って、しかしどこも売り切れ状態、なかなか手に入らずしばらくしてやっと手に入った(というか母親が買ってくれた)1/144ガンダム【当時300円】を手にした時の感動を今でも覚えています。

その感動を30年後にまた味わうことになろうとは夢にも思いませんでしたが……

 

 それは今から3年前、40歳になった時、会社からリストラされ無職になってしまいました。当時その会社に嫌気がさしていて、幸か不幸か独り身で家庭のない僕はもう何時でも辞めてやると思っていたので、むしろラッキーと感じ退職金と失業手当で10ヶ月ぐらいのんびりと自堕落な生活を送りました(笑)

 そんな生活中、平日の真昼間に近くのイオンをブラブラして、何気なく立ち寄ったオモチャコーナーに積んであったガンプラに目が行きました。懐かしいという気持ちもありましたが、それ以上に30年近く経って自分の想像を遥かに超えるくらいガンプラが進化していて、本当に驚きました!あの時の感動がよみがえって来ました!

その時手に取ったのが、1/144スケール RG RX-78-2GUNDAM

値段は2,000円ちょっと。昔の300円と比べるとかなり高額に感じましたが、でも当時のモノとは次元が違うくらい細かく表現、デザインされていてとにかく格好良い!

↓これです!!

f:id:momiage6955:20160811183231j:plain 

やはりプラモデル30年ぶり、そう簡単には作れず、説明書と格闘しながら時間をかけ、なんとか完成させました。説明書に記載されていたワンポイントアドバイスのスミ入れと艶消しのトップコートを全体に吹きました。塗装は一切せずにこのクオリティー!接着剤も不要!技術の進歩を感じます。

 

 多少は苦労すると思いますが、ゆっくりと説明書をみて一つ一つ丁寧に作業をすれば誰もがこれくらいのクオリティーを楽しめちゃいます!ぜひ僕と同世代の小学生の頃ガンプラに夢中になり、今は一切やっていないと言う方に手に取って実際に作ってみてもらいたいです。ニッパーとデザインナイフこれだけあればすぐに作れます。

きっと昔の感動がよみがえって来ると思います!

 

このブログが小学生の頃ガンプラを作っていて、また大人になりとりあえず初めて見たいと思う方の少しでも参考、きっかけになれば幸いです。

RG 1/144 RX-78-2 ガンダム (機動戦士ガンダム)

RG 1/144 RX-78-2 ガンダム (機動戦士ガンダム)

 

 

山本製作所(1/144GUNPLA)は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。