山本製作所( 1/144GUNPLA)

1/144のガンプラRG、HGを中心に素組+αで制作、レビュー

HGUC196 1/144 グフ(1)仮組みレビュー

 

どうも山本です。

このブログは基本1/144スケールのガンプラを中心にレビューしようかと思っていますが、最初に選んだ機体は「ザクとは違うのだよ」のセリフで有名なランバ・ラル大尉の愛機グフを選んでみました。ファーストガンダム世代でグフが好きな人、結構いるはずです!

部品数はHGシリーズらしく少なめで、箱を開けた時の安心感は抜群です。
いつ終わるんだろうと言うような圧迫感はありません(笑)

↓部品はこれで全て!

f:id:momiage6955:20160814010711j:plain

 

REVIVE版ということでプロポーションは洗練されていて、組みやすさも抜群、説明書通りに慎重に作り進めれば誰でも写真のような格好良いグフが1400円ぐらいで手に入ります!グフが好きだったあなた!買って損はないです。久々にガンプラを作りませんか?

f:id:momiage6955:20160813191125j:plain↑素組みにスミ入れをした状態です。頭部モノアイはシールで再現ですが、キラキラ感を出したいので、100円ショップで手に入るラインストーンを使っています。詳しくは後ほど。

制作は、部分塗装とつや消しスプレーでのお手軽仕上げを予定しています。
ていうか、技術がないので必然的にそうならざるを得ないのですが(ー ー;)

さて、部分塗装する所とか大体決めましたので、次回からは各部分ごとにお手軽仕上げですが自分の今出来る範囲で少しでも格好良いグフにするために丁寧に仕上げて行きたいと思います!

よろしければ次回からの制作編も見ていただけたら、大変うれしいです。

特に僕と同じぐらいの40代、昔のガンプラブームのど真ん中で育ち今はもう作っていないあなた!「久しぶりに作ってみようかな」そんな気になってくれたらもう感動ものです(笑)