読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山本製作所( 1/144GUNPLA)

1/144のガンプラRG、HGを中心に素組+αで制作、レビュー

HGUC196 1/144 グフ(6)制作編〜腰部・腕部の制作、本体完成〜

ガンプラレビュー グフ編

少し日が空いてしまいましたが、
壊して注文中だった肩のアーマーの部品が届いたので作業を再開します。

まず写真下のように合わせ目が少し気になるので合わせ目を消そうとしたら……

y-factory.hatenablog.com

見事に失敗したので、今回はダンを使って段落ちモールドにします。

凸型の刃を部品の角にあてて少しずつ削って行きます。
その際裏側の部品をはめ込むピンが邪魔でしたので、
ニッパーでピンの半分位を切り飛ばしました。
慣れない作業ですので慎重に慎重に少しずつ削ります。

f:id:momiage6955:20160919012401j:plain

 

仕上がったのが下の写真です↓

f:id:momiage6955:20160919013146j:plain

まあまあイメージ通りに仕上がりました。
少し溝が深かったかもしれませんが。

 

これで腰部・腕部の部品が全て揃いましたので、各部品にスミ入れをして、つや消しスプレーを塗布。乾燥したらウェザリングマスターFセットで各部品のエッヂに軽く銀色を塗ります。

関節や稼働に影響を与えそうな接続部はマスキングをしてスプレーがかからないようにします。つや消しスプレーをすると非常に渋くなって無理にはめ込もうとすると部品を傷めてしまうかもしれませんので。

f:id:momiage6955:20160919014617j:plain

↑スミ入れ、つや消しスプレーをした状態。

f:id:momiage6955:20160919015027j:plain

ウェザリングマスター、ライトガンメタルで軽く着色。

f:id:momiage6955:20160919015713j:plain

さてウェザリングマスターでの着色も完了したので揃った部品を組み合わせると本体の完成です。ガンプラ作り一番のハイライト(笑)最も楽しい部分、この作業だけをずっと続けていたい(笑)

 

めでたくグフ本体の完成です。何枚か写真を載せておきます。
REVIVE版良いですね、色々な意見もあるようですが、素直に格好良いと思います。

f:id:momiage6955:20160919021253j:plain

f:id:momiage6955:20160919021453j:plain

f:id:momiage6955:20160919021656j:plain

f:id:momiage6955:20160919022035j:plain

f:id:momiage6955:20160919022242j:plain

f:id:momiage6955:20160919022540j:plain

f:id:momiage6955:20160919022727j:plain

次は、残りのシールドやヒートロッド等を組み立てて全て完成です。

それでは次の完成編で。