読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山本製作所( 1/144GUNPLA)

1/144のガンプラRG、HGを中心に素組+αで制作、レビュー

FG 1/144 RX-78-2ガンダム(3) 〜胸部の加工&合わせ目消し〜

FGガンダム胸部ですが、
前回も触れたように、胸部に腕、頭、脚を挟んで仕上げるという超モナカ割り構造。
肩から腹部までのサイドに段落ちモールドが施されていて合わせ目消しの必要はありませんが、腰部サイドアーマーの部分は合わせ目が気になるので、今回は練習のために消してみようと思い立ち、そこまでは良かったのですが、
さてどのように処理したら良いのか僕の乏しい経験では解決出来ず、
諸先輩方が色々と工夫してブログ等にアップしていますので、その方法を拝借させていただくことにしました。

f:id:momiage6955:20161007193423j:plain

その方法は、写真赤丸部分の合わせ目を消したいので、
そのために後側の両サイドアーマーを写真の青いラインでカットして
前側のサイドアーマーに接着をします。

1.アーマー部裏側のダボを切り飛ばします

残りのダボだけで強度的には充分かと思います。それにこのダボが邪魔でサイドアーマーをカット出来ないからです。

f:id:momiage6955:20161008011712j:plain

ちなみにこれくらい切り飛ばしました。

f:id:momiage6955:20161008023223j:plain

※写真を撮り忘れて後から撮りました。もう部品の加工が終わっている状態ですがダボの状態はわかっていただけるかと思います。ニッパーとデザインナイフで切り取りました。見えない所なので適当でOK。

 

2.背中側の部品のサイドアーマーをカット

f:id:momiage6955:20161008014558j:plain

上の写真、黒線を引いてある部分をカットします。

そこで今回カットするために使ったのが、各関節の後ハメ加工時に使ったノコよりもさらに刃が薄い、タミヤ 精密ノコギリを使いました。

f:id:momiage6955:20161008013423j:plain

エッヂングパーツみたいな感じになっていて、切り出すパーツの形状や用途に応じて
5種類の中から好きな物を選んで使います。って言っても難しいですよね(笑)
僕も良くわかっていません!
とりあえず刃が斜めに付いているのが使いやすそうな気がしたので選んでみました。

台座から切り離し、柄になる部分を折り込んで手で持てるようにして使います。
デザインナイフの柄に差しても使えます。

f:id:momiage6955:20161008015607j:plain

伝わりますか?この刃の薄さ!わずか0.1mm!
刃を縦から撮った写真ですがとても薄いです。

それゆえ、切るときは力を入れずにゆっくりと慌てず慎重に切っていきましょう。
パーツをダメにしてしまうばかりか、この精密ノコの刃も曲がってしまい、使えなくなるかもです。

 

さて、緊張しながら恐る恐る刃を入れて行きます……、結果↓

f:id:momiage6955:20161008020348j:plain

うまく行きました!
刃が薄いので慎重にゆっくりと時間をかけて少しずつ切って行きました。
切断面も非常に奇麗です。精密ノコとっても使えます。

そしてカットしたサイドアーマーを前側のサイドアーマーに接着します。

f:id:momiage6955:20161007195855j:plain

テープで仮止め状態です。このような分割になります。

これでサイドアーマー部分の合わせ目消しをして、それぞれの部品を胴体に挟み込んだら合わせ目の目立たないガンダムの出来上がりになります!

 

f:id:momiage6955:20161008022105j:plain

現在各部品ボンドを多めに塗り、ムニュっと合わせて、乾燥中です。
3日ぐらい放置します。乾いたらはみ出ている部分を削れば合わせ目がなくなるはずです。うまくいきますように(祈)